東京都「建築設備定期検査のための実務講習会」

東京都「建築設備定期検査の実務講習会」2024の受付は終了しました。

東京都「建築設備定期検査のための実務講習会」2024

 本講習会は、東京都の建築設備定期検査における検査の方法、建築設備定期検査報告書の記入方法等、建築設備定期検査業務に関する知識の向上を目的に、実施しています。
 なお、本講習会は、WEB講習にて開催いたします。
 定期検査業務に従事しておられる検査員の方々はもとより、新たに建築設備検査員資格者証を取得された方や、検査の補助をされる方におかれましても、この機会に是非受講されますよう、ご案内申し上げます。
 《講習習テキストは、「東京都建築設備定期検査報告実務マニュアル2023」、講義資料(「定期検査の実例とポイント」、「改正テキスト(全16ページ)」)を使用いたします。》
 《講義動画は、令和6年4月1日施行 非常用の照明装置の別棟みなし規定・排煙設備の告示改正について説明を加え、「1.建築設備定期検査の概要」を新たに収録しました。》

主催:一般財団法人 日本建築設備・昇降機センター
後援:東京都都市整備局(予定)

開催方法

開催方法 オンデマンド配信

受講対象者

建築設備定期検査業務に従事する方

受講料

申込み区分 受講料(消費税込み)
区分Ⅰ 一般(テキスト有り) 10,200円
区分Ⅱ 一般(テキスト無し) 6,000円
区分Ⅲ 「建築設備検査員等名簿」登載者(テキスト有り) 8,200円
区分Ⅳ 「建築設備検査員等名簿」登載者(テキスト無し) 4,420円
注1)受講料は受講申込みの際にお支払いいただきます。
注2)既納の受講料は返金いたしません。お申込み後、当財団の名簿登載者と判明した場合においても、受講料の差額は返金いたしません。ご確認のうえ、お申込みください。
注3)受講者1名につき1申込み(1メールアドレス)が必須となります。
注4)すべての申込区分の方に、講義資料(「定期検査の実例とポイント」、「改正テキスト(全16ページ)」)をお送りいたします。

申込方法

「申込みの流れ」及び「開催のご案内」をご確認の上、下記より申込手続きを行ってください。
インターネットによる受付後、受講料を入金してください。

申込受付・開催期間

受付期間 視聴期間 受付状況 申込み
2024年05月13日(月)10:00~
2024年06月12日(水)17:00
2024年06月17日(月) 10:00~
2024年07月05日(金) 17:00
受付終了申込み

申込締切日

注)動画配信開始日が、令和6年6月17日(月)10時からとなりますので、お支払い日によっては、テキスト送付及び視聴用URLの送信が受講開始日以降となる場合がございます。なお、視聴期間の延長はございませんので予めご了承ください。
また、テキスト発送は、到着までに数日程度かかりますので、余裕をもってお申込みください。

講習科目、講習時間

講習科目 講習時間
1. 建築設備定期検査の概要 約40分
2. 検査の方法(換気設備) 約25分
3. 検査の方法(排煙設備) 約25分
4. 検査の方法(非常用の照明装置) 約25分
5. 検査の方法(給水設備及び排水設備) 約25分
6. 報告書の記入方法等 約30分

注)お支払い日によっては、テキスト送付及び配信用URLの送信が受講開始日以降となる場合がございます。

受講者名簿

お問い合わせ

〒105-0003
東京都港区西新橋1-15-5 内幸町ケイズビル
一般財団法人 日本建築設備・昇降機センター 講習事業部(実務講習会担当)
TEL : 03-3591-2423 /
FAX : 03-3591-2431
jitsumu@beec.or.jp