遊戯施設技術基準の解説 (2020年追補版)

 近年、遊戯施設の客席にいる人が他の構造部分に触れて危害を受ける事故が発生したことを受けて、国土交通省では、建築基準法施行令第144条第1項第三号ロを改正し、「客席にいる人が他の構造部分に触れることにより危害を受けるおそれのないものとして国土交通大臣が定めた構造方法を用いるもの」と規定した上で、具体的な構造基準を令和2年国土交通省告示252号で定め、同年4月1日より施行しました。

 本書は、これらの法令改正に係る解説を取り纏めるとともに、関連する技術的助言も収録しています。「遊戯施設技術基準の解説 2018年版」と併せてご活用下さい。
一般価格(税込)
1,100円
名簿登載価格(税込)
990円
発行日
令和3年1月1日
体裁
A4判 13頁
目次
1.遊戯施設に関する建築基準法令(令和2年国土交通省告示第252号関係)解説
 ・建築基準法施行令:令第144条(遊戯施設)
 ・告示 :平成29年国土交通省告示第247号
               令和2年国土交通省告示第252号
2.参考(技術的助言)
編集
一般財団法人 日本建築設備・昇降機センター
一般社団法人 日本アミューズメント産業協会
編集協力
国土交通省住宅局建築指導課
発行
一般財団法人 日本建築設備・昇降機センター

お問い合わせ

〒105-0003
東京都港区西新橋1-15-5 内幸町ケイズビル
一般財団法人 日本建築設備・昇降機センター 企画部
TEL : 03-3591-2427 /
FAX : 03-3591-2008
kikaku@beec.or.jp