1. ホーム
  2. 資格・講習
  3. 一般講習

「遊戯施設技術基準の解説 2018年版 講習会」
開催のご案内

(本講習は遊戯施設について講義を行います。)

                     主催 一般財団法人 日本建築設備・昇降機センター
                     後援(予定) 国土交通省、東京都、大阪府
                            一般社団日本アミューズメントマシン協会

 近年の遊戯施設に係る事故や多用な遊戯施設が開発されている現状を踏まえ、遊戯施設の客席部分の構造方法を定める平成12年建設省告示第1426号が見直され、新たに平成29年国土交通省告示第247号として平成29年3月に公布され、本年4月1日より施行されることとなりました。
 また、関連して遊戯施設の非常止め装置の構造方法に係る告示の一部も改正され、同じく本年4月1日より施行されます。
 当財団では、この告示改正に対応すべく、標記解説書の見直しを行い「遊戯施設技術基準の解説2018年版」として刊行することといたしました。
 つきましては、これらの告示改正の内容を広く遊戯施設関係者に周知するため、下記により講習会を開催いたします。遊戯施設の設計・施工者や検査員はもとより、遊戯施設の運営者、建築行政関係者等、広くご参加いただけますようご案内申し上げます。

1.開催地、開催日、会場、定員(各会場とも定員になり次第締め切ります。)

開催地 開催日 会場 定員 受付状況
東京会場 平成30年3月19日(月) 日本薬学会長井記念館(案内図) B2階 長井記念ホール
(東京都渋谷区渋谷2-12-15)
200名 終了
大阪会場 平成30年3月23日(金) 新梅田研修センター(案内図)本館3階 305ホール(Lホール)
(大阪市福島区福島6-22-20)
200名 終了

「遊戯施設技術基準の解説 2018年版 講習会」に係る質問について(質問の受付は締切ました。)

2.講習時間、講習科目(予定)

講習時間 講習科目等
13:30~ [開場及び受付開始]
14:00~16:30
(途中休憩含む)
挨拶(開催地特定行政庁)
遊戯施設に関する告示改正の経緯について
遊戯施設に関する建築基準法令の解説
遊戯施設の構造計算、法的手続き等について

受講料

受講料(テキスト「遊戯施設技術基準の解説 2018年版」を含む。) 13,000円(税込)

注:1.受講料については、事前振り込みとなっております。
  2.テキストは、当日お渡しいたします。
  3.講習会場でのテキストのみの販売は行いません。

4.受講申込手続き

① 「受講申込書」に必要事項を記入して下さい。

② 講習会の受講料を下記の「振込先」にお振込み下さい。

          振込先

          ・銀行名:三井住友銀行(銀行番号:0009)

          ・支店名:東京公務部(支店番号:096)

          ・預金種目:普通

          ・口座番号:0176741

                             イッパンザイダンホウジンニホンケンチクセツビ・ショウコウキセンター

          ・口座名義:一般財団法人 日本建築設備・昇降機センター

③ ②で振込した際に銀行などの発行する「振込金受取書(又は振込ご利用明細票)」のコピーを①で記入した
       「受講申込書」の表面の貼付欄内に貼り付けて下記の「申込先」までFAXで送信してください。

          申込先

             〒105-0003

             東京都港区西新橋1-15-5 内幸町ケイズビル5F

             一般財団法人日本建築設備・昇降機センター   企画部「遊戯施設技術基準の解説 講習会係」

5.申込締切日

  • 各会場開催日の5日前まで(必着)

       ※ただし、定員になり次第、締切りとさせていただきますので、お申込みいただく前に当財団ホーム
       ページにて空席状況をご確認の上、お早めにお申し込みください。

6.受講の通知

   受講者の方には、「遊戯施設技術基準の解説 2018年版 講習会」講習会受講票をFAXにてお送りします。
       ※開催日の2日前までに受講票が届かない場合は、ご連絡ください。(企画部 TEL:03-3591-2427)

Page Topへ

お問い合わせ先

企画部
TEL. 03-3591-2427
FAX. 03-3591-2008
kikaku@beec.or.jp